医療法人社団淳英会 介護老人保健施設おゆみの

お問い合わせ 043-293-5151お問い合わせフォーム

おゆみのブログ

デイケア行事『アロマテラピー』

2016年12月15日

IMGP2781IMGP2783IMGP2787

『行事 アロマテラピー H28.11.26』
介護老人保健施設おゆみのには、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクターの資格を持つ理学療法士がおり、利用者様の状態やご希望に応じて アロマテラピーを取り入れたリハビリを実施する事がありますが、今回は、おゆみのデイケアご利用の皆様全員に、味わっていただけるよう、行事として、おこないました。
どなたからも好まれやすいラベンダーのアロマオイルを利用し、日常、利用している加湿器に加えた他、アロマライトからも、デイフロアを優しく包む香り。
まずは、リラックス気分。ほんの少し、アロマを身近なものに感じていただきました。
ただ、良い香りを感じて頂くだけではもったいない!そこで ご用意したのは、『お土産としてお持ち帰り。フエルトのサシェ』サシェとは、香り袋の事ですが、スタッフ手作り。お好みの香りを化粧コットンに含ませたものを、ちょっとした工夫でサシェに…。
サシェの色柄も、使用する香りも、数種類からお選びいただきました。『この香りが好き♡』と印象で決める方、特徴をまとめたプリントを参考に、『認知症にローズマリーが効果があるらしい』『ささくれ立つ気持ちを鎮静するのはベルガモット?家族と喧嘩ばかりしちゃうから、これしよう』と、効果から決める方もいらっしゃいました。女性のお好みに偏った行事になってしまうのではないか?と懸念もされましたが、加齢とともに香りが感じにくくなった方も、「ほうほう。良くわからないなあ?こういうのもあるんだ。」等と真剣に嗅ぎ比べりてみたり、思いのほか、初めて見聞きする事に興味を持たれる男性利用者様も多いのが印象的でした。
作るよりも、香りを感じていただきたかったので、お選びいただく時間をじっくりとり、ゆったり気分を満喫し、そして、効果を期待し、家路につく皆様。
後日、多数のご家族様から「お部屋がとっても良い香り。癒されました」「お土産に持ち帰ったサシェ、ベットに吊るしました。眠りが良いみたい。」「家でもいつも、アロマオイルを使っているの。母が、家と、同じ香りを選んできたのね。何だか 安心したわ」など、沢山の声を頂戴しました。
専門的な分野であるアロマテラピー。今回、有資格者である、永井理学療法士監修のもと、安心して行う事が出来ました。(行事担当*並木、原)

 

文章*おゆみのデイケア介護福祉士 原 香保里

通所リハビリ空き状況 おゆみのブログ 実践介護教室のご案内 求人情報